穂の国豊橋ハーフマラソン特別版ハイブリッドイベント
お問い合わせ
Facebook
Twitter

新型コロナウイルス感染症対策に向けた取り組み

1.開催規模を縮小します
  • ①スタート時や更衣室兼荷物置場など密集エリアの緩和対策として、参加者数を例年の約10%にして開催します。
    ※参加者数:通常5,000人⇒500人(クオーターマラソン) ※時間帯別で200人(2kmジョギング)
  • ②広域的な移動による感染拡大を防ぐため、参加者を東海4県(愛知・岐阜・三重・静岡)在住の方に限定します。
2.開催条件を設けます

原則、下記の①~③が満たされている状態で開催します。

  • ①移動制限や外出自粛等を伴う緊急事態宣言が発令されていないこと
  • ②開催地の自治体(愛知県、豊橋市)からイベントの開催が認められ、周知が行われていること
  • ③健康状態の管理体制等を定めた感染症予防対策マニュアルの作成がされていること

※ランナー及びスタッフ・ボランティア・競技役員全員の大会1週間前~当日~2週間後までの健康状態と連絡先を把握できるよう努めます。具体的には大会1週間前~当日までの健康状態を記載いただく「健康チェックシート」を全員提出いただきます。また、大会終了から2週間後までに、検査を受けられ陽性が出た方、体調を崩した方(新型コロナウイルス感染症の症状に該当する方)は大会事務局へご報告いただきます。

3.危機管理体制を構築します
医師・保健師等により構成した「新型コロナウイルス感染症対策室」を設置し、感染症予防対策や、感染者、濃厚接触者、感染疑い者が発生した場合の対応を開催自治体および保健所と連携しながら行います。
4.会場および競技運営において感染症対策を実施します
  • ①会場への入場制限
    会場である豊橋市陸上競技場に入場できる方をランナー・スタッフ等、関係者のみとさせていただきます。
  • ②ランナー受付時の検温・健康状態確認・手指消毒の実施
    大会に参加するすべての方に検温・手指消毒ができる体制を整えます。非接触型体温計による検温において37.5℃以上の熱のある方は参加、入場をご辞退いただきます。また、ランナーの皆さまには、受付時に「健康チェックシート」をご提出いただき、行動履歴、体調から感染リスクが高いと主催者が判断した場合は、参加をお断りすることがあります。
  • ③更衣室兼荷物置場での密集対策
    常に窓を開放し、常時空気が入れ替わるようにします。また滞在の目安は15分以内とさせていただきます。
  • ④マスクの着用
    走路上及び豊橋市陸上競技場内を除き、その他諸会場ではマスクを着用してください。陸上競技場内では、マスク着用を必須としませんが、他のランナーとの距離を十分確保してください。
  • ⑤スタート時の密集対策
    スタート待機エリアを拡充し、間隔に余裕を持った整列、分散スタートが行えるようにします。
  • ⑥手指消毒の励行
    受付、陸上競技場入口、更衣室兼荷物置場やトイレなどには消毒液が設置されています。消毒液による手指消毒を励行してください。
  • ⑦レース中の給水廃止
    感染症対策として給水・給食は行いません。マイボトルの持参にご協力ください。
  • ⑧救護所における感染症対策
    救護所の受付には、飛沫防止シート、消毒液を設置します。マスク、サージカルガウン、フェイスシールドなどの感染防止備品を装着し、業務にあたっていただきます。
  • ⑨沿道応援の自粛呼びかけ
    沿道での応援は密集エリアとなる可能性があるため、事前に広報し、沿道応援の自粛を広く呼びかけます。

今後の新型コロナウイルス対策について

新型コロナウイルス感染状況および政府・自治体・関係機関からの要請等を踏まえ、今後も「新型コロナウイルス感染症対策室」において随時検討を行い、感染症に関する最新情報に基づきながら内容を修正し、最適な対策を講じていきます。

ランナーの皆さまへのお願い

(「COCOA」「豊橋市新型コロナ通知システム」のインストールについて)

【COCOA】
厚生労働省が開発した新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」は、広く活用されることで感染症拡大防止につながることが期待されています。ご自身のスマートフォンへのインストールにご協力ください。
また、豊橋市独自の「豊橋市新型コロナ通知システム」にもご協力をお願いします。
https://www.toyoalert.jp/
■参加賞(Tシャツ)の後日郵送について
例年、受付時にお渡ししている参加賞(Tシャツ)ですが、感染症対策のため後日郵送(2021年4月下旬予定)とさせていただきます。
■ごみのお持ち帰りについて
感染症対策のため、会場にはごみ箱を設置いたしません。原則、ごみは各自でお持ち帰りくださいますようお願いいたします。