第9回 穂の国・豊橋ハーフマラソン
お問い合わせ
Facebook

チャリティー

CHARITY
【マラソン大会を通じた社会貢献】
~豊橋ハーフマラソンは「社会貢献」に取り組みます~

これまでスポーツは主に自分自身が楽しむもの、又は観るものとして親しまれてきましたが、近年では豊かな社会づくりのための「手段」としての側面が注目されるようになりました。走ることが、社会貢献につながる「手段」として、地元豊橋の街を、愛知県を支援していただきます。寄付は一口1,000円以上で、上限はありません。ランナーご自身の意志で寄付金額を設定していただき、一般エントリーに先行してエントリー権も確保していただけます。


【寄付先について】
寄付先団体は、「トヨッキー基金(豊橋市市民協働推進基金)」と「日本赤十字社愛知県支部」を選択していただけます。



【募集定員】
1,000名(申込順)


【窓口申込について】
穂の国ランニングサポーター、チャリティーについては大会事務局での窓口受付も行います。
一般エントリーの窓口受付は行いませんのでご注意ください。
申込期間
終了しました
受付時間
午前8時30分から午後5時15分まで (※10月2日(月)のみ正午から)
手数料
なし



【前のページに戻る】

ページトップへ